カテゴリー
北海道 道の駅スタンプラリー 道央エリア1

北海道 道の駅スタンプラリー【ライスランドふかがわ】

みなさん「おばんです」。北海道民のケイケイです。(「おばんです」は「こんばんは」の意味の北海道弁です。)

私は北海道に生まれ育ち、北海道が大好きな普通のおばさんです。北海道の魅力をおばさんの目線から、あまりお金をかけずに楽しむ感じでお伝えしていきます。

2020年6月北海道は「新北海道スタイル」安心宣言を発表しました。私たち一人ひとりが気をつけて、社会全体でも取り組んでいく「新しい生活スタイル」。みんなで気をつけながら、楽しんでストレスをためないようにしていきましょう。

※最後に、今回行った深川のお店と施設の紹介をします。

道の駅【ライスランドふかがわ】

スタンプラリーでは、【道央エリア①】の深川市にある、国道12号と233号のクロスする地点にある便利な道の駅です。

深川のお米は道内の生産量第3位なので、お米を使ったオリジナルメニューやお土産が豊富にあります。

入り口からすぐに、総合案内があります。ここは観光案内の方が常駐していますので、深川だけではなく北空知の観光スポットや公共施設などの情報がわかります。

地域の天気や情報がわかりやすくなっています。

お米をテーマにした道の駅なので、クイズやゲームなどで楽しくお米について学んだり遊んだりできていいですね。

精米体験コーナーでは、籾(もみ)から白米になる過程を見ることができます。(有料:1回200円、2.4合のお米付)なかなか見る機会がないお子さんは、一度体験してみると楽しいかもしれません。

2階のレストランでは、釜飯を中心に美味しいものがたくさんあります。今回は時間がなくて寄りませんでしたが、私はここに来たら絶対食べたくなる釜飯です。※釜飯は炊き上がりに15~20分くらいはかかります。

深川産米粉で作った「こめっち焼き」と、「こめっちもなか」が人気で、中身はいろいろな味があります。私は、こめっち焼きの一番人気のあずきを買いました。

ふかがわシードルが全国品評会で各賞を受賞しています。

深川名物ウロコダンゴをご存知ですか?100年以上の歴史があり、昔食べた記憶があるのですが、今回はお土産のリクエストで買ってみました。

施設内はいくつかのお店が入っているので、お会計が別になっています。農産物直売所では地場の特産品や新鮮野菜、お米などたくさんの商品がありました。

お米の産地なので、保存のきくレトルトもいいですよね。炊き込みご飯やトマトリゾットも美味しそうです。

暑かったのでアイスを見ていたら、きゅうりアイスに目がいきました。この日はアイスを食べていたので、次回挑戦したいと思います。

※その他におにぎりのお店も人気があります。

隣接しているオハナ マーケットは、2019年8月にオープンし、オーガニック商品・輸入菓子・ドラフトコーヒー(専用サーバーを使って注ぐ新食感のコーヒー)・ご当地商品などがあるお店です。

店内には日本各地のご当地商品(サイダー・缶詰・カレー・お菓子・お酒など)が並び、輸入のジュースやビール、お菓子などもあり、いろいろと探すのも楽しいかもしれません。

屋外には、深川たどしそば(深川は全国2位のそばの産地)と果樹園のフルーツクレープのお店がありました。おそばとうどんはテイクアウトで、食欲をそそる匂いで評判のいいお店です。

クレープはボリュームがあり、生クリームは北海道産、フルーツは自社農園産のこだわりで、本当に美味しいクレープです。(私は前回の訪問でいただきました)

毎回訪問するたびに違うものを食べるようにしようと思っていて、今回は深川ザンギ丼を買いました。いつもは行列ができるようですが、時間がずれていたせいか並ばずに買えました。

ウロコダンゴは、名古屋の名物「ういろう」に近い感じで、和菓子の「すあま」の甘さと言ったら想像がつくでしょうか。すあまより柔らかく、甘すぎない素朴な味で私は好きなお菓子です。

こめっち焼きは、深川産の米粉を使ったモチモチの皮で、あずきの味が美味しいお米の形に焼いたおやきです。

深川ザンギ丼は、深川ご当地グルメ選手権大会でグランプリを受賞しています。秘伝のタレとたまねぎやりんごを使い漬け込んだ、柔らかくジューシーなザンギで、大根おろしとポン酢ダレでさっぱりした美味しいザンギです。

今回行った深川のお店と施設の紹介

セント・マーガレット教会(イルムの丘)

道の駅から3.7km(約5分)のイルムの丘に建つ、イギリスの建築家が設計した教会です。北海道の豊かな自然とヨーロッパの建物との調和が美しい場所です。

今は結婚式ができる施設で、レストランも併設されています。丘の上から、緑豊かな景色を見ながらの食事は美味しいでしょうね。

ギリシャヨーグルト専門店 F -エフ-

セント・マーガレット教会の敷地内にあります。ギリシャヨーグルトは、作る工程でゆっくりと水分(ホエー)を取り除くので、旨みや栄養が凝縮されています。

お店の中で木のぬくもりを感じながら、美味しそうなお菓子など見ていていたらワクワクしてしまいました。

ここはヨーグルトを使ったサクサクのアップルパイが有名ですが、残念ながら品切れでした。

自分でお好みのソースやグラノーラ、フルーツを選んでヨーグルトを食べることができます。私が食べたいフルーツが全部品切れで(閉店間際だったため)、今回は泣く泣く諦めました。

ヨーグルトやフルーツがお好きな方にはおすすめです。ヨーグルトはクリームチーズのような味わいで、水分をなるべく少なくしているのがわかります。(少し弾力がある感じです)

たくさんのお菓子やジャムが、所狭しとならんでいます。カフェではフリードリンクコーナーがあり、500円でホットコーヒー・紅茶・飲むヨーグルトがおかわり自由なので心ひかれましたが、今回は買うだけにしました。

キッズスペースには木のブロックもあるので、親子で楽しみながらくつろぐことができます。カフェからの景色は癒され、晴れた日には空知平野が広がりゆっくりとした時間が流れます。

今回はかなり迷って、飲むヨーグルトとマンゴージャムを買いました。

私はヨーグルトが好きで、いろいろな牧場の飲むヨーグルトを飲んでいますが、これは本当に濃厚でクリーミィー、なめらかさが違います。酸味も少なくほどよい甘さなので、お子さんでもそのまま飲める美味しさです。

マンゴージャムも通常のマンゴーの味より甘みが少なく、果実が入っていますが、あまりマンゴーらしくない感じです。体に優しいオーガニックのジャムです。

アグリ工房 まあぶ

道の駅から2.4km(約3分)に体験型の施設で温泉・コテージ・レストランがあり、加工実習体験でアップルパイ作りやそば作り、木工クラフト体験など10種類の体験ができます。(※1週間前までに予約が必要です)

アグリ工房 まあぶ

※温泉から歩いて7分の場所に、まあぶオートキャンプ場があります。(毎年4月末~10月まで営業しています)

アップルランド 山の駅おとえ

アグリ工房まあぶの南側にある、赤と白が特徴の地域資源活用施設になります。散策・登山・フットパス・トレッキングなどを楽しむ方達の休憩室や山の情報があります。

深川産のりんごやさくらんぼなどを使い、シールドやジュース、ジャムの製造を行っています。ここで商品も販売しています。

フットパスー歩行者専用の路地のことで、「森林や田園地帯、古い街並みなどの風景を楽しみながら歩くことができる小道」のこと

トレッキングー特に山頂にはこだわらず、山の中を歩くことを目的としている山歩きのこと

最後に

いかがでしたか?深川市は北海道の中部に位置する、米どころや果樹園でも有名です。深川市には、名所となる場所がたくさんありますのでご紹介します。

・道の駅から6.8km(約8分)に丸山公園があり、春(5月上旬頃)には道内でも珍しいカタクリの花の群生を見ることができます。

さらに車で2~3分登ると丸山公園展望台があります。市内の田園地帯を一望でき、晴れた日には音江連山も見ることができます。

・道の駅から8.7km(約11分)に桜山公園があり、深川市の桜の名所で、パークゴルフ場・ランニングコースの桜山パワーアップロードがあります。市民桜まつりは、大勢の市民で賑わいます。

・道の駅から3.2km(約4分)に戸外炉(ととろ)峠駐車公園があり、深川の町が一望できます。アニメ「となりのトトロ」に出てきた猫バスが有名です。星座をイメージしたライトアップの夜景は見ごたえがあるそうです。。

・道の駅から2.4km(約3分)に、国見公園があり、その上へ2~3m階段を登ると国見峠展望台があります。旧国道12号にあり、深川の水田地帯や石狩川の蛇行する流れを見ることができます。

道の駅で美味しいものを食べて、お好きな公園や展望台で深川の街を一望したり、体験施設で楽しんだりした後は、温泉に入って日頃の疲れをとってみるのもいいかもしれません。

では、また次回お会いしましょう。「したっけ」(「またね」の意味の北海道弁です。)

北の道の駅「ライスランドふかがわ」

北海道 道の駅スタンプラリー2020

北海道 道の駅スタンプラリー「サンフラワー北竜」

北海道 道の駅スタンプラリー「田園の里うりゅう」

北海道 道の駅スタンプラリー「鐘のなるまち・ちっぷべつ」

北海道 道の駅スタンプラリー「スタープラザ芦別」

北海道 道の駅スタンプラリー「たきかわ」

北海道 道の駅スタンプラリー「うたしないチロルの湯」

北海道 道の駅スタンプラリー「つるぬま」

北海道 道の駅スタンプラリー「ハウスヤルビ奈井江」

北海道 道の駅スタンプラリー「しんしのつ」

北海道 道の駅スタンプラリー「びえい「白金ビルケ」」

北海道 道の駅スタンプラリー「びえい「丘のくら」」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です